私流お肌のお手入れ法

私はよく実年齢より若く見られたり、お肌がきれいだと褒められます。

私のお肌のお手入れはとてもシンプルです。
ただ、時に実行するのが難しい時もありますが・・・
私が日ごろ心がけていることを紹介します。

①ストレスを溜めすぎない

ストレスってかなりお肌にも精神的にも大敵です。
実は私にはうつ病の過去がありますが、
当時の肌は最悪でした。
もちろん顔から暗いオーラもでていたでしょうね(笑)

②砂糖・バターを避ける

たまにはOKです。
でも必要以上にとると翌日の顔がてかります。
特にTゾーンな脂っぽくなって毛穴も触ってみるとざらざらしたり。
油は良質なものを選び、取りすぎないようにします。
揚げ油でも新鮮なものを使います。

③旬の野菜をとる

お野菜は大好きなので自然と多くとっています。
特に旬のものは体にいいと思います。
季節感を無視しないのが私流です。

④適度に運動

汗をかくといいのですが、寒い季節は半身浴で汗をかきます。
脚に筋肉をつけるように心がけています。

人間は自分が食べたものでできています。
人間の体は正直です。
心当たりのないにきびや吹き出物にも理由があります。
生活を正しく気持ちよい日々を過ごすと肌もきれいになること間違いなしです。