洋服や下着の素材に気を付けています

私はお肌の為に、自分が着る洋服や下着の素材に気を付けています。今お店で売っている洋服や下着は、ポリエステルやナイロンやアクリルやレーヨンやモダールなどの化学繊維で出来ている商品が多いです。
こういった化学繊維で出来ている洋服や下着のほうが、綿やシルクなどの天然繊維で出来ているものよりも値段が安いので、ついつい化学繊維で出来ている商品に手が伸びてしまいますが、お肌の為には綿やシルクなどの天然繊維で出来ている洋服や下着のほうがずっと良いので私は少し値段が高くてもそちらの商品を選んで購入するようにしています。

何故化学繊維で出来ている洋服や下着が肌に良くないのかというと、汗の吸収率が悪いですしお肌に化学繊維が当たると体内のカルシウムが減ってしまうのです。
なので私は洋服や下着を購入する時は、汗の吸収率が良くてお肌にも優しい綿やシルクで出来ている商品を選んで購入するようにしています。その方が環境にも良いと思うのです。